News

水素の働き

・抗酸化作用
・抗炎症作用
・抗アレルギー作用

 

 アトピーは、皮膚をはじめ体内の各所で炎症が起きている状態です。その炎症が免疫のアンバランスに繋がり、体質によってアトピーという状態で現れます。
 炎症が起きている場所には、大量の活性酸素が発生しています。活性酸素が多くなると、細胞やたんぱく質などに障害を与えて身体の機能に障害をもたらします。この活性酸素を抑えるものが、抗酸化物質と呼ばれるものです。ビタミンCやポリフェノール、カテキンなどがあり、水素も抗酸化物質の一つです。

 

水素風呂が効く理由

 大量に発生した活性酸素は水素と結合することで無害な水となり、体外に排出する働きがあります。そして水素は地球上で一番小さな原子なので、他の抗酸化物質では届かない身体の隅々まで侵入していくことができます。

 水素風呂入浴は全身で湯船に浸かるので、身体に取り込める水素の量が圧倒的に多いと言えます。さらに入浴中の呼吸によって、湯面から空気中に抜け出る水素を吸収して全身の細胞に水素が行き渡るので、水素水を飲むより100倍以上も吸収効果のあることが近年明らかになってきました。また、水素はわきの下や鼻腔、特に粘膜から吸収されやすいため、効率よく摂取するには入浴時が最適な状況なのです。そして何より副作用がないため、赤ちゃんや高齢者、妊婦さんにも安心してお使い頂けます。

水素風呂のおすすめの入浴方法

お湯の温度は体調に合わせて「ぬるめ」に感じるくらい、約38~40℃が適温です。長く浸かるなら半身浴がおすすめです。
 寒い時期は、急に熱いお湯に入ると血圧や脈拍が急激に上がってしまうので、心臓の弱い方などは入浴前にはできるだけ浴室の温度を上げて湯船との温度差をなくしておきましょう。
 また、水素風呂はとにかく身体が温まります。入浴後はすぐに吸収性のいいタオルで全身を拭き、汗が引いてから寝間着を着ましょう。汗をかいたままだと肌が蒸れ、アトピーの悪化に繋がります。
※症状が重い方は最初から長時間浸かるのではなく、短い時間から様子をみて徐々に時間を増やしていきましょう。
 

水素風呂には肌の新陳代謝を高める働きもあります。アトピーでお悩みの方は、ぜひ一度水素風呂を試してみてください。

Access

御用聞き・草むしりや買い物代行など代行業務なら合同会社SKリンク

概要

店舗名 合同会社SKリンク
住所 愛知県安城市和泉町宮前59-1
グリーンシティサンシャインC棟103号
電話番号 0566-70-8890
最寄り バス停「和泉丈山苑」徒歩1分

アクセス

お庭の草むしりや剪定・伐採、面倒な買い物の代行などあなたの家のお悩みをお聞きします。合同会社SKリンクでは、安城市を中心に御用聞き・代行サービスを展開し、地域密着で皆さんの暮らしの支えとなれるように努めて参ります。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事