News

万病のもと!?本当に怖い活性酸素!不調の原因はこれだったのか!?

活性酸素という言葉一度は耳にしたことが有るかもしれませんが、そもそも活性酸素とはなんでしょうか?

活性酸素とは字のごとく、元になるのは酸素(O2)です。酸素(O2)ほかの物質にくっついてその物質を酸化させてしまう働きがあります。

人体において、呼吸によってとりこまれた酸素(O2)は変質し「活性酸素」となります。「活性酸素」は不安定な状態でほかの物質と結合して酸化する働きが強くなります。

活性酸素が全て悪いかというと決してそうではありません。活性酸素の中には免疫機能の一部を担当し、体内に侵入したウイルスや細菌を攻撃する為の武器になります。また日々生まれるがん細胞を攻撃・破壊してくれます。

しかし、敵を攻撃してくれ、体を守ってくれるはずの活性酸素も増えすぎてしまうと味方まで攻撃しはじめます。体内の正常な細胞まで酸化させてしまうことで、身体に様々な悪影響を与えてしまいます。

このような動きをしてしまう活性酸素を特に「悪玉活性酸素」と呼びます。

悪玉活性酸素は体にどんな悪影響を及ぼすのか

・老化

悪玉活性酸素が細胞の外側を覆う細胞膜と結びつくことで細胞が老化し結果、細胞が構成する組織も老化し機能が低下します。皮膚組織の機能が低下しシミやシワなどが出来てしまうのもこれが原因です。

肝臓は活性酸素が発生しやすい臓器の為悪玉活性酸素も特に多く発生してしまいます。疲れやすいややる気が出ないなどの症状は、このように肝臓の機能が悪玉活性酸素の増加の為に低下してしまっているからです。

・動脈硬化

血中の悪玉コレストロールと悪玉活性酸素が結び付くことで結果として血管壁がダメージを受け血管そのものが弾力を失い固くもろくなってしまいます。また、血液の流れが滞り血栓ができやすくもなってしまいます。高血圧にもなってしまいます。

これが原因で心筋梗塞や脳出血、くも膜下出血などが起こりやすくなってしまいます。

・その他病気

がん、リウマチ、アトピー、アレルギー、花粉症

 

 

活性酸素が増加する原因は?

活性酸素が必要以上に増加してしまう原因は大気汚染や食品添加物、電磁波・放射線・紫外線や過度なストレス、激しい運動などがあります。

活性酸素を増やさないためにはこれらの原因物質を排除しなければなりません。

・タバコを吸わない・お酒を飲み過ぎない・化学物質を含む物はなるべく口にしない・日焼け(紫外線)に気を付ける・ストレスをためない等々

これら活性酸素を増やさない生活を意識する事はとても大事です。

しかし、活性酸素はどうしても生活の中で出来てしまいます。なので抗酸化成分を摂取し悪玉活性酸素を無害化する事も大切です。

抗酸化作用、水素にお任せ

出来てしまった悪玉活性酸素を無害化するためには抗酸化物質を摂取する事が大事です。

ビタミンCやポリフェノールなど食べ物などから摂取する事も可能ですが手っ取り早くお手軽に摂取できるのが水素吸引です。

水素はとても小さな原子なので細胞の奥まで入り込み悪玉活性酸素を結びついて害のない水に変えてしまいます。

ラヴリエエランは小さなBODYながら高濃度の水素を1分間30㎖発生する事が出来ます。

ポータブルなので好きな時好きな場所でお気軽に酸素吸引が出来オススメです。水素吸引のある新しい生活を♪

悪玉活性酸素を退治し病気・不調しらずの毎日を送りましょう。SUNDearがお手伝いします。

Access

御用聞き・草むしりや買い物代行など代行業務なら合同会社SKリンク

概要

店舗名 合同会社SKリンク
住所 愛知県安城市和泉町宮前59-1
グリーンシティサンシャインC棟103号
電話番号 0566-70-8890
最寄り バス停「和泉丈山苑」徒歩1分

アクセス

お庭の草むしりや剪定・伐採、面倒な買い物の代行などあなたの家のお悩みをお聞きします。合同会社SKリンクでは、安城市を中心に御用聞き・代行サービスを展開し、地域密着で皆さんの暮らしの支えとなれるように努めて参ります。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事